関西で暮らすなら関西アーバン銀行を利用しよう

関西アーバン銀行のインターネットバンキング

関西アーバン銀行のインターネットバンキングは、「関西アーバンダイレクトバンキング」という名称で扱われています。関西アーバンダイレクトバンキングに申し込んであると、インターネットが繋がる環境であれば残高照会や振込み、定期預金やローンの申込み・解約といった取り引きをいつでも行うことができます。パソコンが利用できない、苦手という人は携帯電話から利用できるモバイルバンキング、電話で利用することができるテレフォンバンキングがあります。

これらを行なうには一度関西アーバン銀行の店頭に行き本人名義の口座を作らなければいけませんが、口座があれば後は必要書類を記入して店頭に持っていくか郵送するだけでサービスを開始することができます。関西アーバン銀行を利用してみたいけれど支店が遠くて窓口まで行くのが大変という人には、インターネット専用の支店「関西アーバン銀行いちょう並木支店」を利用するのはいかがでしょうか。

いちょう並木支店は実在する店舗ではなく、インターネットの中にのみある支店で、必要書類を関西アーバン銀行のホームページからダウンロードして記入し、本人確認書類などと一緒に郵送すれば口座開設できます。いちょう並木支店では、いちょう並木支店のみで利用することができる「関西アーバンダイレクト定期預金」を扱っています。関西アーバンダイレクト定期預金は金利が0.30〜0.35%(税引前)という高金利の定期預金で1・3・5年の期間から選ぶことができます。

インターネットバンキングは今やほとんどの金融機関で扱われているので、普段利用している銀行と併せて使うととても便利です。例えば関西へ旅行する時は、地元のA銀行から関西アーバン銀行へ振り込んでおいて関西へ着いたらお金を引き出す、B銀行は普段の生活費用に使って関西アーバン銀行は貯蓄用に使う、というように使い分けたりするとお金も貯まりやすいですし、手際良くお金の管理ができるでしょう。